加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!

このサイトは加圧シャツ・コンプレッションウェアなどを中心に情報提供を行っています。

クリスチャントルソーのキャミソールタイプの加圧シャツを紹介!

   

【加圧下着】レディース タンクトップ 着圧 インナー キャミソール ボディシェイパー|クリスチャントルソー Christian torso

加圧シャツは筋肉に刺激を与える事で、痩せやすい体質を目指している方たちから注目されています。

しかし、加圧シャツはTシャツタイプになっている製品が多いので、上半身だけを加圧する物が多いのです。

ところが、クリスチャントルソーの『加圧シャツ キャミソール』は、上半身だけではなく、下半身の一部も加圧する事ができるので詳しく紹介しましょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

加圧シャツ キャミソールの特徴

【加圧下着】レディース タンクトップ 着圧 インナー キャミソール ボディシェイパー|クリスチャントルソー Christian torso

本製品は、多くの筋肉を加圧する事ができるので、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、本製品の特徴について紹介するので、この加圧シャツを詳しく知りたい方は参考にしてみて下さい。

3ヶ所を加圧

本製品は製品名の通りで『キャミソールタイプ』になっている事から、上半身から太ももの部分まで加圧する事が可能になっています。

実際に太ももの筋肉は広い面積になっているので、この部分を加圧できるかどうかは、痩せやすい体質を目指す上で重要なポイントになります。

ただし、筋肉を刺激しても痩せられる訳ではなく、あくまでも痩せやすい体質に近づけるだけです。

実際に、筋肉に刺激を与える事によって、筋力をアップさせやすくなって消費カロリーが増える可能性は高くなります。

しかし、カロリーを消費しても、それ以上にカロリーを摂取してしまえば太ってしまうので注意して下さい。

姿勢を矯正

本製品は、上半身を加圧できる事から、ある程度まで姿勢を矯正する事ができます。

ただし、本製品の加圧効果だけで姿勢を矯正する訳ではなく、上半身を加圧する事によって利用者が姿勢を矯正する意識を持ちやすくなるのです。

実際に、姿勢が崩れて猫背になってしまえば、腹筋をあまり使わなくなるので、お腹に脂肪が付きやすくなってしまいます。

そのため、本製品を利用して、姿勢を矯正する意識を持つ事は大きなメリットがあるのです。

体幹に与える影響

日本では『体幹トレーニング」が注目されていますが、それは基礎代謝を向上させる事ができるからです。

この体幹とは、胴体の肌に近い筋肉ではなく、それよりも奥にある筋肉を指します(胴体全体を指す場合もあるので注意)。

この部分を鍛える事は、通常の筋力トレーニングとは違うので、注意しなければいけません。

ところが、本製品を利用すれば、体幹にアプローチする事ができるので、体幹トレーニングが苦手な方には魅力的なポイントです。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

食事制限をする場合のデメリット

加圧シャツを利用しないで、食事制限をしてダイエットしたい方もいるでしょう。

確かに食事制限をしたら痩せる事はできますが、いくつかデメリットがあるので注意しなければいけません。

そこで、食事制限をした場合のデメリットを紹介するので、それが分かれば本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

太りやすい体質

食事制限をして痩せる事に成功できたとしても、それは一時的な成功でしかありません。

なぜなら、食事制限だけをして痩せた場合では、筋肉が減っているからです。

実は、筋肉はカロリーを消費する事ができるので、筋肉が痩せるという事は、消費カロリーの減少を意味します。

そのため、食事制限をして痩せた後に、以前の食事量に戻したら、以前よりも体重が増えてしまうケースがあるのです。

そのような事を考えたら、食事制限だけのダイエットは控えたほうが良いでしょう。

ストレス

食事制限をしていたら、好きな食べ物を選ぶ事が難しくなってしまうので『ストレス』をためがちになってしまいます。

実は、ストレスためすぎたら、血管が収縮してしまう事から、血行不良に陥ってしまいます。

そのような事になれば、肌細胞まで必要な栄養素が届きづらくなってしまうので、美容で大きなデメリットになるのです。

さらにストレスをためてしまえば、ダイエットの継続が難しくなって、一気に多くの食べ物を口に入れようとして、太ってしまう事もあるので注意しなければいけません。

摂取カロリー

本製品を利用しながら、筋力トレーニングをしている場合では、消費カロリーを増やす事はできます。

しかし、食事制限だけでは消費カロリーが増えないので、仮に痩せられたとしても、気軽に食事量を増やす事はできません。

いつまでも食事制限をしていたら、好きな物を食べる事ができないので、注意する必要があります。

そのため、好きな物を食べたい場合には、食事制限だけでダイエットしないほうが良いです。

本製品の注意点

本製品を利用すれば、筋肉に刺激を与える事はできますが、いくつか注意すべきポイントもあります。

そこで、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

キャミソールタイプ

Tシャツタイプとは違って、キャミソールタイプであれば、多くの筋肉に刺激を与えられるのは大きな魅力ですが、加圧が弱まってしまうので注意しなければいけません。

なぜなら、Tシャツタイプであれば、上半身にフィットしやすくなりますが、キャミソールタイプの場合では下半身までつながるような形状なのでフィット感が弱まってしまうのです。

実際に、本製品を利用している方たちの中には、あまり加圧がなくて不満を抱いている方もいるので注意して下さい。

トレーニングの重要性

本製品を利用して加圧する事ができても、それだけでは筋力を劇的にアップさせる事はできません。

そのため、本製品を利用しながら筋力トレーニングする事が重要です。

そして、筋力トレーニングをアップさせる場合には、部分痩せをする事が難しいので、お腹周りをへこませたくて腹筋運動ばかりしても痩せづらいので注意して下さい。

そのため、本製品を利用しながら、体を全体的に筋力トレーニングするようにして下さい。

製品情報の詳細

痩せたい方でも、加圧シャツを購入する際には『デザイン』や『価格』なども気になってしまうでしょう。

そこで、この加圧シャツの製品情報も紹介するので確認してみて下さい。

デザイン性

本製品はキャミソールタイプになっているので、Tシャツタイプに比べて、隠す事は簡単ではありません。

そのため、地味なデザインになっていたら、着用したくない方は多いでしょう。

ところが、本製品は『ブラックカラー』になっているので、シックなデザインになっています。

そのため、ベージュのような地味なデザインが苦手な方でも、本製品であれば気軽に利用する事が可能です。

ただし、カラーバリエーションは1種類しかないので、明るいトーンのカラーが好きな方は注意して下さい。

コストパフォーマンス

上半身から、下半身の一部まで加圧できる製品なので、多くの方たちは「値段の高い加圧シャツではないだろうか」と心配になってしまったかもしれません。

ところが、本製品は、楽天市場では税込価格3,998円で購入する事ができるのです(2018年7月18日時点)。

実際に、Tシャツタイプの加圧シャツでも、3,000円前後になっている製品が多いので、それを考えたら本製品はコストパフォーマンスが優れているほうの製品です。

そのため、2~3着まで購入しても、お金をあまりかけないで済むので、着まわしていく事もできます。

そのような事を考えたら、毎日利用したい方にはおすすめの加圧シャツです。

まとめ

本製品は、キャミソールタイプになっているので加圧は弱まっていますが、足の太ももまで加圧できるのは魅力的なポイントです。

そのため、足の太さが気になっている方は、本製品を利用しながら筋力トレーニングまたは運動してみる事をおすすめします。

そして、加圧シャツは利用していくうちに痛んでしまうので、丁寧に取り扱うようにして下さい。







スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ