加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!

このサイトは加圧シャツ・コンプレッションウェアなどを中心に情報提供を行っています。

加圧シャツを買うならどっち?白の加圧シャツVS黒の加圧シャツ

   

加圧シャツのカラーバリエーションとして多いのは、やはり黒と白になります。

でもそうして黒と白の2色で展開されている場合、どちらをかうべきか迷うものです。

実際問題、黒の加圧シャツにはどのようなメリットがあって、白の加圧シャツにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

ここではそれについてみていきたいと思います。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

黒の加圧シャツは汚れが目立たない

黒の加圧シャツの一番のメリットは、やはり汚れが目立たないという点でしょう。

汚れといっても、ここで言っている汚れとは、何もケチャップの染みやコーヒーの染みと言うような一般的な衣類につくような汚れではありません。

もちろんそういう汚れも黒の加圧シャツの方が目立ちませんが、そもそも加圧シャツにそういう染みがつくことはあまりないでしょう。

なので、そういうことではなく、ここで言っている汚れとは、皮脂汚れや汗汚れになります。

白の加圧シャツは黄ばんでしまうことが多い

加圧シャツを着ていると、すごく汗をかくようになります。

加圧シャツは身体を締めつけるものになりますから、その時点でただのTシャツなどよりもアツく感じることは多いでしょうし、身体をしめつけて、動かしづらい状態の中で身体を動かしていくことになるわけなのですから、当然ながらその分だけ運動効果は高くなると言えます。

運動効果が高くなれば、その分汗をかきやすくもなるでしょう。

だから、加圧シャツを着ているとすごく汗をかくようになると言えるのです。

汗をかくのは、本来すごく良い事だと言えます。

でも、こと汚れと言う観点で見ると、汗はやはり危険です。

汗がたくさん付着したり、汗をかいた流れで皮脂などが付着したりすると、それは黄ばみになることがあるのです。

たとえば白いYシャツの襟のあたりを見てみると、黄ばんでしまっている人も多いのではないでしょうか?

それは当然、加圧シャツでも起こるのです。

でも、黒の加圧シャツであれば、その黄ばみはまず目立ちません。

ほとんど分からないと言えるでしょう。

だからたとえば人前で加圧シャツを脱ぐこともあまり問題なくなるでしょう。

しかしこれが白の加圧シャツだったら、そういう汚れはすごく目立ちます。

なので人前ではそれを脱げなくなることもあるでしょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

黒の加圧シャツは引き締まって見える

黒の加圧シャツのメリットとしてもう一つ言えるのは、黒の加圧シャツならば引き締まって見えるようになるということです。

黒の加圧シャツは、白の加圧シャツと比べて身体をシャープに見せてくれる力があります。

なので、引き締めた身体を見せたい方には、白の加圧シャツよりも黒の加圧シャツの方がおすすめになります。

それはつまり、ダイエット目的の人には黒の加圧シャツの方が良いということです。

自分にも引き締めて見せてくれる

なぜなら、身体を引き締めてみせてくれるという効果は、自分に当然起こるからです。

黒の加圧シャツを着て鏡の前に立ってみたら、思ったよりもダイエット効果が出ているように見えるでしょう。

引き締めて見せてくれるのですから、そうなるのは当然です。

そして、そんな風に自分がしてきた行動が結果に繋がっているようにおもえたら、さらにモチベーションが上がっていくのが人間なのです。

更にモチベーションを上げていくと、その分だけもっと成果も出やすくなるでしょう。

そうして、良いループに繋がっていくのです。

だから、ダイエット目的で加圧シャツを着たいと考えている人には、黒の加圧シャツを選ぶことがおすすめです。

白の加圧シャツはインナーとして目立たない

では逆に、白の加圧シャツのメリットはどこにあるでしょうか?

白の加圧シャツのメリットとしてまず挙げられるのは、インナーとして目立たないという点です。

白の加圧シャツは、Yシャツの下に着てもあまり透けることはありません。

もちろん多少は透けますが、それでも他の色のものと比べると透けないと言えるのです。

しかし黒の加圧シャツの場合は、Yシャツに下に着るとすごく透けてしまうでしょう。

やはりYシャツの多くは白色になるでしょうから、その対極にある黒の加圧シャツを着ていると、すごく透けて見えてしまうようになるのです。

透けて見えるとやはりあまり見栄えが良くないです。

なので、仕事中に加圧シャツを着たいと考えるスーツ勤務の方は、白の加圧シャツを選ぶのがおすすめになります。

仕事中に着るのが効果が高い

加圧シャツは、仕事中に着るのが効果が高いといえます。

仕事中に加圧シャツを着ていると、仕事中の所作の運動効果が上がるようになります。

ただ日常生活を送るだけでも、それなりに動きがある方はいるかもしれませんが、日常生活での動きなんてせいぜい料理や掃除くらいになるでしょう。

でも仕事中であれば、ばたばたと色々な動きをしていくことになるでしょう。

だからその分、運動効果もより高くなると言えるのです。

加圧シャツは、着ているだけでは効果はでません。

しっかりと加圧シャツの効果を出していこうと思ったら、それにはある程度の動きが必要なのです。

でも、わざわざ加圧シャツを着たからといってトレーニングをしたりするのは嫌でしょう。

もっと楽をしたいから、加圧シャツを選んでいるはずです。

楽をするためには、やはり自然の所作で効果を出していくしかありません。

そのためには、やはり仕事中に着ることが必要なのです。

仕事中に着る為には、白の加圧シャツであることが望ましいと言えるでしょう。

白の加圧シャツは身体を大きく見せてくれる

白の加圧シャツのメリットとしてもう一つ言えるのは、黒の加圧シャツと反対のことになります。

黒の加圧シャツは身体を引き締めて見せてくれるのがメリットでしたが反対に白の加圧シャツは、身体を大きく見せてくれるのです、身体を大きく見せてくれるということは、やはりダイエット中の人には向かないと言えます。

なのでやはり、ダイエット中の人は黒の加圧シャツを選ぶのが良いでしょう。

では、身体を大きく見せることが出来るという白の加圧シャツのそのメリットは、誰にとって効果的なモノになるのでしょうか?

それはやはり筋肉を大きくしたいという目的で加圧シャツを着ている人になるでしょう。

身体を大きく見せてくれるわけなのですから、当然筋肉も成長しているように思えるはずです。

それも、ダイエットにおける黒の加圧シャツの引き締め効果同様、モチベーションを高めてくれるものだと言えるでしょう。

加圧シャツを着ながらトレーニングをする人向け

筋肉を大きくしたいという目的で加圧シャツを着ている場合、やはり加圧シャツをただきているだけではダメでしょう。

加圧シャツで締め付けられて動かしづらくなる身体を動かしていくことで、当然ある程度の効果は期待できますが、それでムキムキになるというほどの負荷ではまずありません。

なので、白の加圧シャツを着るのがおすすめな人は、加圧シャツを着ながらトレーニングをしようと思っている人だということになります。

そうでないと逆になかなか効果が出なくてモチベーションがなくなっていくことがありますから。

まとめ

白の加圧シャツのメリットと、黒の加圧シャツのメリットはお分かりいただけましたでしょうか?

このように、白の加圧シャツにも黒の加圧シャツにもそれぞれメリットがあり、それに適した人がいます。

なので、自分が何を目的として加圧シャツを着たいと思っているのかと言う事を良く考えて、それに合わせて加圧シャツを選んでいってください。







スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ