POWERIST

寝るときに着ていて大丈夫?加圧シャツを24時間着用したい場合に気をつけるべきこと

   

スレンダーマッチョプラス Mサイズ

加圧シャツは身体に適度な圧力をかけて筋肉をつけたい方をサポートしてくれるアイテムです。

筋力トレーニングを積み重ねるだけではなく、毎日の中で効率良く筋肉をつけたいという方の中には加圧シャツを着用している方がいるかもしれませんが、果たして24時間加圧シャツを着用することは可能なのでしょうか。

ここでは、加圧シャツを24時間着用したい場合に気をつけるべきことをご紹介したいと思います。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

加圧シャツが筋肉をつけたい時に役立つメカニズム

加圧シャツはその名の通り、着用することで身体に適度な圧力をかけることができるシャツのことです。

特徴としては伸縮性を備えており、スポーツウェアなどに使用されているスパンデックス繊維から作られています。

身体への密着性があることから着用することで筋肉に働きかけ、日常生活の中でのあらゆる動きを通して筋肉が刺激を受けて鍛えられる働きが期待できるアイテムです。

通常は筋肉をつけたい部分に合わせてメニューに沿って筋トレをしていきますが、加圧シャツは生地が圧力をかけている部分の筋肉に自然に働きかけることができるので、日頃使われていない筋肉にも効率良く働きかけるところが大きな魅力です。

もちろん、より早く美しい筋肉をつけるためには、加圧シャツを着ることと筋トレを併せて実践することが大切ですが、加圧シャツは日常の中で筋トレをしていない時でも筋肉に働きかけることができるので、24時間意識的にボディメイキングをしたい時に役立ちます。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

毎日の中に加圧シャツを取り入れることのメリット

使われていない筋肉に効率良く働きかけられる

筋肉は外部から圧力を加えられるとその力に抵抗しよう働く特徴を持っているので、身体に適度な圧力をかけることで筋肉を鍛えることができます。

加圧トレーニングが人気の理由は、身体に適度に圧力をかけながらトレーニングをすることで通常よりも筋肉により効率良く働きかけることができるからです。

このメカニズムを利用したのが加圧シャツで、筋トレの時だけではなく日常の中でも通常の服の下に着用することができるのでいつでも筋肉に働きかけることができます。

引き締まったボディラインに見せることができる

加圧シャツは身体に適度な圧力をかける構造となっているので、着用することで引き締まったボディラインに見せるための対策をとることができます。

身体についた脂肪が気になっており、筋肉をつけながら身体を絞りたいという方におすすめのアイテムで24時間のうちどの時間も効率良く使いながら筋肉がついた理想的な状態を目指したい時に便利に使うことができます。

筋肉をつけることへのモチベーションが高まる

計画的に筋トレを実践している方の中には、トレーニング中だけではなく日常生活の過ごし方にも気を配っている方が多いかもしれません。

特に筋肉をつけるのに役立つ食事内容もあれば、脂肪だけがつく原因となってしまう食事内容もあります。

食べ過ぎは余分な脂肪をつける原因となってしまいますが、加圧シャツは腹部を適度に引き締める特徴を持っているので食べ過ぎ防止対策をとるのにも役立つでしょう。

24時間のうち加圧シャツを着用している時間を持つことで、筋肉をつけることへのモチベーションが高まるでしょう。

筋トレの効果をより高めるための対策がとれる

プロのトレーナーについて筋トレをすることは、筋肉をつけるための正しいメニューや食事に関する計画も含めて美しい筋肉をつけるための近道となる可能性が高いでしょう。

通常の状態でもプロの指導によって効率良く筋肉がつくのを期待することができますが、加圧シャツを着て筋トレをすることで、より筋肉をつけるための対策をとることができます。

加圧シャツは筋トレの効果をより高めたい方をサポートしてくれるでしょう。

加圧シャツを24時間着用する際に気をつけるべきこと

身体を締め付け過ぎない加圧シャツを選ぶ

加圧シャツを寝るときも含めて24時間着用したい場合には、身体を締め付け過ぎないものを選ぶことが大切です。

あまりにも着圧を感じないシャツは筋肉に働きかける力が弱くなってしまう可能性があるため、起きて活動している時はある程度着圧があるものを選ぶようにして、寝るときだけ身体を締め付け過ぎない加圧シャツを選ぶと良いでしょう。

筋肉をつけるためには身体の休息も大切なプロセスなので、加圧シャツを使い分けることをおすすめします。

24時間着用可能なタイプの加圧シャツを選ぶ

加圧シャツの中には24時間着用可能なものがあるので、24時間を効率良く使いながら筋肉をつけたい方におすすめです。

加圧シャツの初心者の方は着圧の状態を確認しながら、身体にフィットしつつ無理なく筋肉に働きかけるものがおすすめです。

加圧シャツの着用に慣れてきたら、少しずつ着圧が高いものを選ぶようにするなど工夫をすると良いでしょう。

着替え用の加圧シャツを複数枚準備しておく

寝るときも含めて24時間加圧シャツを着用したい場合には、着替え用の加圧シャツを複数枚準備しておくことをおすすめします。

寝てる時は起きてる時以上に汗をかくので、いつでも清潔な状態で加圧シャツを着用するためにも着替えがあると便利です。

日中加圧シャツを着て活動していると汗や皮脂などがシャツについた状態となるので、寝る時は別の加圧シャツを着る必要があります。

24時間着用することを考えた場合、5~6枚程度着替えがあると安心です。

シャツを着ることで寝苦しさを感じる時は無理をしない

筋肉をつけるためには適切な筋トレと食事、十分な休息が必要です。

このことから、寝るときに加圧シャツを着用する場合には寝苦しさを感じないようにすることが大切です。

筋肉をつけるためには我慢が必要だと無理を重ねていると、しっかり身体を休めることができないので寝るときだけ無理のない着圧のシャツを選ぶと良いでしょう。

24時間着用可能なおすすめの加圧シャツ

加圧シャツ ウルトラシックス

ウルトラシックス

ウルトラシックスは、筋肉構築のための高い技術が施されている加圧シャツなのでより効率良く筋肉をつけたい方におすすめです。

筋肉繊維沿強縫製が採用されることにより、身体を引き締めながら理想的な筋肉がついた状態を目指すことができます。

スポーツウェアに採用されている伸縮性の高いスパンデックス繊維使用で、あらゆる角度から筋肉に働きかけることができます。

24時間着用可能なところも大きな魅力のひとつで、プロのアスリートからも愛用されているおすすめの加圧シャツです。

加圧シャツ スレンダーマッチョプラス

スレンダーマッチョプラス Mサイズ

スレンダーマッチョプラスは、ゴム以上に伸縮性が高いと言われるスパンデックス繊維が採用された加圧シャツで、独自の設計により着用することで肩部・胸部・腹部などに圧力をかけるので筋肉に効率良く働きかけることができます。

さらに、加圧シャツを着用することで理想的な姿勢を保つための対策がとれるのでおすすめです。

筋肉を効率良くつけるためには、1日中意識的に良い姿勢を心掛けることが大切ですが、加圧シャツを着ていることで自然と良い姿勢を保つことができるでしょう。

24時間着用可能で、通気性が良くシンプルで着用しやすいデザインとなっているのでおすすめです。

まとめ

加圧シャツを着用することで、筋トレをしている時だけではなく日常のどのシーンも効率良く筋肉に働きかけることができます。

寝るときも含めて長時間着用することを考えた場合、品質が良く24時間着用可能な加圧シャツを選ぶことが大切なポイントです。

素材や縫製、デザインにこだわりのある加圧シャツが豊富にあるので、自分にとってフィット感のある機能性が高いものを選ぶと良いでしょう。









免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ