加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!

このサイトは加圧シャツ・コンプレッションウェアなどを中心に情報提供を行っています。

正しく健康的にダイエット!レディース用加圧シャツの注意点

   

筋肉革命 コンプレッションウェア 加圧シャツ 加圧インナー レディース お腹引締め Lサイズ ladyshirtL

ダイエットに励む女性の間で、着るだけで痩せられるとか、筋肉にアプローチしてメリハリボディになれるなど、評判になっているのがレディース用加圧シャツです。

ダイエットサポート効果が高い反面、正しい使い方をしないと体に負担をかけてしまいます。

健康的に上手に活用していくためにも、加圧シャツの注意したい点について紹介しましょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

小さいサイズは締め付けが強すぎる

加圧シャツは伸縮性の高いスパンデックス繊維が含まれていて、伸びがいいですししっかり体を引き締めてくれます。

引き締め力が高いほど体への圧も高くなって、代謝アップなどのダイエットサポート効果も高くなります。

伸縮性が高いですから、ワンサイズ小さなシャツでも着ることができます。

締め付けが強い方が早くダイエットできると考えて選んでしまうと、締め付けが強すぎて逆効果になってしまいます。

血流が悪くなったり頭痛やめまいを起こしたりすることもありますから、必ず体に合ったサイズを選びましょう。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

他の引き締めアイテムとの併用は避ける

加圧レギンスや骨盤矯正ショーツ、着圧ソックス、補正下着など、引き締めアイテムはたくさんあります。

ボディラインをきれいに見せてくれたりむくみ防止になったりなど、女性にとってはうれしい効果がたくさんあります。

加圧シャツは引き締め力が高くて、首の辺りからお腹まで強めの力で圧がかかっています。

種類によっては他の引き締めアイテムと併用してしまうと、必要以上の圧がかかることになります。

体の疲労度が高まって体への負担がアップしてしまいますから、なるべく併用するのは避けるのがおすすめです。

最初から無理はしない

お腹周りの着圧が高くなっていますし、背中などは正しい姿勢を取れるように背筋を伸ばすような効果もあります。

使っていない筋肉などにも作用しますから、体への負担は大きくなります。

運動不足なのにいきなりハードな運動をしてしまって、筋肉痛になったことは誰でも経験があるはずです。

それと同じで、最初から締め付けの強いシャツを長時間着用してしまうと、体へも負担がかかります。

体が慣れないうちは短時間の着用から始めて、徐々に時間を伸ばしていくようにしましょう。

寝る時にはしっかり体を休ませる

加圧シャツの種類によっては、24時間着用しても大丈夫なタイプもあります。

24時間着ていた方が早く痩せられそうなイメージですが、寝る時には体をしっかりと休ませて回復させる必要があります。

ずっと締め付けたままだとずっと負荷がかかったままで、体も休む暇がなくなります。

寝苦しくて夜中に目が覚めてしまうこともありますし、体がリラックスできずに回復力が著しく落ちて、翌日に疲れが残ることもあります。

血流が良くなって代謝が高まると汗がたくさん出て暑く感じて、睡眠の質も下がってしまいます。

健康第一で睡眠中は体を休ませるようにして、日中に集中して着用するようにしましょう。

生理中と体調の悪い時は着用しない

生理中はホルモンバランスが崩れやすく、普通にしていても生理痛などに悩まされます。

そんな時に着用してしまうと余計にホルモンバランスが崩れてしまって、様々な影響が出てしまいます。

生理痛がひどくなったり生理のリズムが崩れてしまったりするなど、健康や美容面に影響が出やすくなります。

また、体調の悪い時も同様で、締め付けがきつ過ぎてさらに体調が悪化しやすくなります。

体が元気な時に着用するようにして、生理中や体調が悪い時にはゆっくりと体を休めるようにしましょう。

食事を減らしすぎない

お腹周りの圧は高めになっていますから、締め付けのおかげで食べ過ぎを防ぐことができます。

いつもと同じ量の食事を取ろうとしても、やや少なめでお腹一杯になります。

ダイエットの定番は食事制限ですが、加圧シャツの効果で食事量が減っていますから、過度な食事制限を加えてしまうと栄養不足になってしまいます。

健康的で美しいボディラインを作るためには、しっかり栄養を取らないといけません。

食べ過ぎの分を減らす程度にしておいて、過度な食事制限はしないように気をつけましょう。

妊娠中と出産直後は着用禁止

妊娠したら着用はすぐに止めるようにしましょう。

体は出産に向けてどんどん変わってきますし、お腹周りの引き締め力が強い加圧シャツは妊婦にも胎児にも危険です。

まだお腹が大きくなっていない妊娠初期でも、体内で胎児の体や脳、神経などは着々と作られています。

体が一番デリケートな時期ですし、ちょっとしたことが妊婦と胎児の安全を脅かしてしまいます。

出産直後も体が回復し切っていませんから、健康に影響を与えてしまいます。

産後すぐにダイエットしたいでしょうが、十分に体を休めて体が落ち着いてからでも遅くありません。

妊娠中と出産直後は着ないようにして、自分と赤ちゃんの健康を優先しましょう。

長く着用できるよう取り扱いに注意

伸縮性の高い薄手の生地でできていますから、乱暴に扱ってしまうと破けたり穴が開いたりしてしまいます。

着脱する時にも慎重に丁寧に取り扱って、無理して引っ張ったりしないようにしましょう。

締め付けが強くて普通のシャツよりも着脱には時間がかかりますから、出勤前などで慌てている時には特に注意が必要です。

洗濯方法も種類によって違っていますし、ネットに入れて弱水流で洗うか手洗いかのどちらかです。

表示をしっかりと確認して正しい洗い方をしましょう。

普通のシャツよりも価格が高いですから、劣化を防いでなるべく長持ちさせるためにも、取り扱いには十分に注意しましょう。

男性用のシャツを買わない

以前はレディース用がほとんどありませんでしたから、男性用の加圧シャツの一番小さいサイズを着ている女性もいました。

今はレディース用の種類も増えましたから、男性用ではなくレディース専用のものを買うようにしましょう。

体の作りやボディラインが男女では大きく違いますし、男性用はバストをサポートするようには作られていません。

バストが潰されてしまってサイズが小さくなったり、形が崩れてしまったりする場合もあります。

レディース用を選ぶようにして、男性用には手を出さないようにしましょう。

ダイエットサポート効果の高いマジカルボディスリマー

通販サイトや口コミサイトで1位を獲得していて、利用者の満足度が98%と高い人気を誇っています。

ダイエット効果がしっかり得られるかどうかは、加圧シャツのスパンデックス繊維の配合量によります。

たいていは5%から10%程度ですが、マジカルボディスリマーは15%も配合されています。

高い着圧効果で体を引き締めてくれますし、気になるお腹やウエスト、脇腹や二の腕などにもきちんと効いてくれます。

生地には体をぽかぽかと温めてくれるゲルマニウムやチタンが配合されていますから、着ているだけで汗がじんわり出てきて代謝が良くなります。

体が冷えやすい女性にはぴったりですし、代謝が上がることでダイエットしやすくなります。

汗対策もされていて、消臭効果の高い銀が繊維の中に入っていますから、汗のニオイを気にしなくても大丈夫です。

まとめ

加圧シャツは着ているだけでダイエット効果に期待できて、楽で健康的なダイエットが実現します。

体に負担をかけずに安心して着用するためにも、注意すべきポイントだけは守るようにしましょう。

後はシャツを着て普通に過ごすだけでOKなので、何も難しいことはありません。

無理をしないで正しく着用し、継続していくことを優先して安全に活用しましょう。







スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ