POWERIST

腰痛対策にも効果的?加圧シャツが腰痛対策にも効果的だという理由

   

加圧シャツは、ただボディをシェイプし、ただ筋トレに効果的だというだけのアイテムではありません。

実は腰痛対策としても効果的だと言えるのです。

でも、なぜ加圧シャツが腰痛対策のアイテムとして効果的だと言えるのでしょうか?

ここではそんな、加圧シャツが腰痛対策として効果的だと言える理由を紹介していきます。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

加圧シャツでは姿勢が良くなるから

加圧シャツが腰痛対策として効果的だと言える理由は、加圧シャツを着ていると姿勢が良くなるからだといえます。

加圧シャツは、体をバランスよく締め付けるものになります。

ただ体を締め付けるだけだと、やはり姿勢が良くなるというまでには至りません。

しかし、しっかりとバランスよく体を締め付けるのですから、崩れていた体のバランスがよくなり、姿勢が良くなります。

姿勢が良くなるということは、腰にかかる負担のバランスも良くなるということになります。

姿勢が悪いから腰痛になっていることもある

そもそも腰痛になっているのは、姿勢が悪いからであるということもあります。

姿勢が悪いと、腰にかかる負担が変な角度でかかってきたりします。

そうなると、骨盤でしっかりと体重を支えることができなくなるのです。

骨盤で体重を支えることができなくなれば、筋肉で体重を支えるしかなくなります。

筋肉で体重をささえるとなると、やはり筋肉が凝り固まったりしてしまいます。

そうなるとやはり腰痛になってしまうのです。

姿勢は意識してもなかなか治らない

そういうものなのですから、姿勢というのは、きちんとしていないとなりません。

しかし、意識してもなかなか姿勢を正しく保つのは難しいものです。

だから、姿勢が悪いのが腰痛の原因になるとわかっていても、なかなか治せないのです。

でも、加圧シャツをきていたらどうでしょうか?

加圧シャツは何も意識していなくても着ているだけで身体を締め付けてくれるものになります。

何も意識していなくても身体を締め付けて姿勢を正してくれるわけなのですから、自然と姿勢は正されていくと言えるでしょう。

だから、加圧シャツは腰痛対策として効果的だと言えるのです。

絶対おすすめ加圧シャツランキングはこちら

スポンサーリンク

筋肉がつくことも重要

加圧シャツを着ていると、身体が締め付けられます。

身体が締め付けられていると、当然身体は動かしづらくなります。

身体が動かしづらくなると、当然日常の動きをするのでも、いつもよりも筋肉を使うようになるでしょう。

そうしていつもよりも筋肉を使うようになれば、その分だけ筋肉はついていきます。

そうして筋肉がついていくということも、加圧シャツが腰痛対策として効果的な理由と言えます。

筋肉がないことも腰痛の原因に

腰痛の原因として実は、筋肉が足りないからということもあります。

筋肉が足りないから、腰にかかる負荷を支えることが辛くなり、腰痛になってしまうと言えるのです。

それを解決していくためにはやはり筋肉をつけていかないとなりません。

でもそもそも腰痛が起こっているときに、筋肉をつけるための運動などそうそうできないでしょう。

何かをしようとしてと腰が痛くなるわけですから。

しかし、運動をしないと筋肉もつかない。

そうして八方ふさがりになってしまっている方もたくさんいます。

でも、加圧シャツであればそれも解決できます。

特別なトレーニングは必要ない

加圧シャツは、先述のとおり、それを着て、身体を動かしづらくした状態で身体を動かしていくから、筋肉がついていくと言えます。

ということはつまり、それを着ていれば特別なトレーニングは必要ないということになります。

なので、腰痛が起こっていたとしても、しっかり運動効果を得られると言えるのです。

もちろん、そこまで高い運動効果が得られるわけではありませんから、それを着ているからといって、ゴリゴリのマッスルになるわけではありません。

でも、それを着ていれば、いつもより筋肉を動かせるようになることは確かです。

そして、そんな風にいつもより筋肉を動かすことができれば、腰痛を防ぐだけの筋肉はつくことが多いです。

なので、加圧シャツというのは腰痛対策アイテムとしておすすめだと言えるのです。

食べ過ぎないのも効果的に

加圧シャツが腰痛対策として効果的な理由として、食べ過ぎを防げるということも関係しています。

加圧シャツを着ていると、身体を締め付けられるので、お腹が常に圧迫されているような感じになります。

お腹が常に圧迫されているということは、そこに何かを入れようとしても、あまり入らなくなると言えるでしょう。

あまり入らなくなるということは、食べ過ぎも防げるということになります。

そしてそんな食べ過ぎを防ぐことが、腰痛対策に効果的になるのです。

食べ過ぎを防ぐのがなぜ効果的か

食べ過ぎを防ぐことが、なぜ腰痛対策として効果的になるのでしょうか?

それは食べ過ぎてしまうと、腰の筋肉に負担がかかるようになるからだと言えます。

食べ過ぎると全体的にお腹のあたりは膨張していくので、その分だけ腰に負担がかかるようになるのです。

腰の筋肉に負担がかかるようになると、そこが次第に辛くなり、腰痛が起こるようになります。

だから食べ過ぎることは避けないとなりません。

しかし、食べ過ぎることもついついくせになってしまっているという方もたくさんいるでしょう。

なので、それもなかなか改善することはできません。

それが出来るようになるのが、加圧シャツなのです。

しかもただ着ているだけで自然とそうなるのですから、何の苦もなくそれが出来ると言えるでしょう。

そういう面でも、加圧シャツはすごく効果的だといえます。

血行も良くなるので

加圧シャツを着ていると血行も良くなるといえます。

血行が悪いことも、腰痛を起こしてしまう原因の一つといえます。

血行が悪いと、実はそれが痛みを起こしてしまうのです。

腰痛が起こっている方は、えてして腰のあたりの血行が悪くなってしまっているといえます。

だから、腰痛になってしまうのです。

でも、血行を良くしようと色々努力しても、なかなか血行は改善できなかったりします。

それができるのですから、腰痛対策として加圧シャツを試してみる価値はあると言えるでしょう。

なぜ血行が良くなるのか

でも、加圧シャツは身体を締め付けるものなのに、なぜ血行が良くなるのでしょうか?

身体を締め付けていけば、基本的には血行は通りづらくなるでしょう。

だから、加圧シャツを着ているとむしろ血行が悪くなりそうなものです。

でも加圧シャツの場合はそうなることはないのです。

なぜなら、適度な加圧だからです。

すごく激しい加圧の場合は、たしかに血行が一時的に悪くなることはあるでしょう。

しかし、加圧シャツくらいの加圧であれば、そうなることはないのです。

むしろ適度な力で加圧することによって、むしろ血行は良くなっていくと言えるのです。

また、加圧シャツで筋肉に適度に負荷をかけることによっても血行は良くなっていくでしょう。

そうして色々な面から血行を良くしていけば、腰痛対策として効果的なのも当然です。

まとめ

加圧シャツが腰痛対策として効果的な理由は以上の通りになります。

これだけ色々な面から腰痛にアプローチしていけるわけなのですから、様々な原因で腰痛になっている方々に、幅広く効果的だと言えるでしょう。

それはつまり、効果が出る可能性も高いということなので、腰痛に悩んでいるという方は、一度加圧シャツを試してみてください。









免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 加圧シャツ